上田市T様 家族と愛犬が集うフルリノベーションVol.5~仕上げ編~

皆さんこんにちは!
本日もOneの家スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、本日も上田市T様のリノベーション工事の続きをご紹介いたします。


前回はいよいよ着工を迎え、解体工事や補強工事を進めてまいりました。
今回はその後の工事の様子をお届けします。

柱などを入れ終わり、
床や壁・天井の下地を組んでいきます。

外壁面の壁には新築仕様の断熱材をぎっしり詰め込みます。

これで、外側は築50年の古民家の佇まいですが、
中は今の基準の断熱性能を備わった、暖かいお家になります。

そして、段々各お部屋の骨格が出来上がっていきます。

この部分には…

キッチンが入りました。
壁がほとんどなく、とても開放感のあるキッチン廻りになりそうです。

 

2階のお部屋に上がると、

解体して出てきた立派な梁をあえて見せるという
粋な計らいが!
既存の梁の表面を丁寧に削り、
クリアー塗装で仕上げていきます。

色は着色せず、既存の梁本来の色を生かしました。

非常に美しく仕上がりそうです。

 


そして、ここでプランにはなかった追加工事が!

出来上がってくるお部屋をご覧になっていると

T様のインスピレーションが沸き
FIXの窓をいれることになりました。

 

お子さんでものぞける高さで、
中があまり見えない位置を現地で細かく打合せします。

取り付けると、こんな感じに!

一体どのお部屋から覗けるのでしょうか。

 

さて、工事もいよいよ大詰めです。

 

仕上げの内装工事に入りましたが、

T様のお家はとても広いため、パテ処理も大変です。

 

パテ処理とは、ボードに打ったビスの頭や繋ぎ目などの

段差をなくす工事です。

丁寧に下処理することで、壁紙も綺麗に貼ることができます。

 

床のクッションフロアはあらかじめ採寸してカットした1枚を貼ります。

職人さんの鮮やかな仕事で、T様のお家がいよいよ完成しました!

それでは次回、T様の理想が沢山詰まったお家をご紹介いたします!

次回もお楽しみに♪

 

 

topへ戻る
お気軽にお問合せください
お気軽にお問合せください