上田市T様 家族と愛犬が集うフルリノベーション

皆さんこんにちは!
本日もOneの家スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、本日も上田市T様のリノベーション工事の続きをご紹介いたします。


前回はT様の理想のお住まいを明確にして、イメージをすり合わせることができましたが、
実際の形にするとなりますと、お家の状況もしっかり考慮しなければなりません。


既存のお家は築50年以上ということでしたが、



前々回のインスペクションを通して、お家の健康状態や変遷を知ることができました。




実は、既存のお家は西側だけ2階があるのですが、
2階に上がる階段がなく、開かずの間となっていました。
屋根を登り、2階の部屋を覗いてみると…



長い間、お部屋としては使われていない様子でした。

また屋根裏では、西側から東側にいくにつれて、躯体で使われている木材が新しくなり、



西側は天井に断熱材が入っていませんが、東側には入っていました。

その他の構造も見た上で導き出された結論は、
少なくとも2度は増改築しているお家であるということでした。


リノベーションで間取りなどのプランを考える際に気をつける1つの点は、お家の強度です。
耐震性をはじめとしたお家の強度を確保することも、永くお住まいいただくためには重要です。


生かせるところを見極めて、補強計画を立てながら、
その中で理想の間取りと空間をプランニングしていきます。




ちなみに、こちらの筋交いは部屋を区切ってしまっていましたが、
後付けされたものだと判り、お家の強度に影響していなかったため、
抜くことで、広いお部屋にすることができそうです!

プランも広がりますね!


では、本日はここまで!
また次回のスタッフブログもお楽しみに♪

topへ戻る
お気軽にお問合せください
お気軽にお問合せください