北欧ヴィンテージな美容院改修工事*grico hair様* 3

皆さんこんにちは!

本日もOneの家スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

家族と家にいる時間が増え、みんなの動き方がわかってきた1歳の娘。

外に遊びに行きたいという主張も、平日の夕方に私にしても無駄だとわかったらしく

主人が帰宅するのを大人しく待って、帰ってきたと分かるとしつこく主人にお願いしています。笑

娘に甘い主人は嫌がらないので、そこが狙い目だと気付いたみたいです(笑)

 

さて本日は上田市のgrico hair様の施工事例の続きをご紹介いたします。

どこを見てもかわいらしさが詰まったgrico hair様。

順番をお待ちいただくソファコーナーもわくわくする空間です。

クールな印象もあるソファもナチュラルな空間に馴染むのは

全体的にヴィンテージな雰囲気のものを使っているからこそ!

甘すぎない仕上がりは、まさにおしゃれなお施主様にぴったりです。

 

昨日もご紹介したこちらのカウンターもあり

順番待ちとは言えど、どんなヘアスタイルにしようかな…と

そわそわドキドキしながら待ってしまいますね☺

 

外観は既存でも使われていたマスタード色で統一しました。

もう少し無難な色味にしようかな、と悩まれてもいましたが

立地が道のカーブしている途中にあるということもあり

目立つ色の方が気づいてもらえるのではないかとなりこの色に決定。

店舗だからこそできる色味ですが、かわいらしさとヴィンテージさが両立したいい色ですよね。

 

店舗ドアはオリジナルで作成しました。

このドアとサッシ枠の色がまたいい雰囲気ですよね!

 

元気になってもらえる美容院ということでご用命いただいたgrico hair様のリフォーム。

どこを見てもわくわくするところばかりで、コンセプト通り元気がもらえそうですよね!

https://grico-hair.com/

今回お世話になったgrico hair様のホームページもぜひご覧くださいね。

 

では本日はここまで。

また次回のスタッフブログもお楽しみに。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

また次回のスタッフブログもお楽しみに。

最後までお読みいただきありがとうございました。

topへ戻る